ABOUT成城 花のアトリエについて

西山 光沙 について

西山 光沙 プロフィール

KOSA NISHIYAMA

草月流師範会理事
草月流本部講師

1972年お茶の水女子大学数学科卒業。その年に草月流に入門。草月流師範会理事、草月流本部講師、いけばなインターナショナル会員、いけばな芸術協会特別会員となる。2010年より草月本部教室「男子専科クラス」講師を担当。

1999年より「成城 花のアトリエ展」を開催。会場構成にこだわった独自の展覧会を定期的に開催し、熱い思いで新たないけばなの魅力を発信している。銀座王子ホールでの舞台装花、乃木坂セラトレーディング(株)ショールーム個展、横浜髙島屋美術画廊「中村豊 作陶展」挿花、「香港フラワーショー 2017」にデモンストレーターとして 参加など多方面で活動中。

「成城 花のアトリエ」 「成城 花さろん」主宰。

〜 西山光沙の花の活動 〜

企業での花のレッスン指導
舞台、展覧会他のディスプレイ
空間インスタレーション

その他ご相談に応じます

ご依頼・お問合せはこちら

受賞

草月作品賞 受賞

2006年 第3回 成城 花のアトリエ展「風は秋色」
日本橋 ディックカラースクエア

2018年 第6回 成城 花のアトリエ展「風ときめく。」
赤坂 草月プラザ

勅使河原茜賞 受賞

『勅使河原茜賞』受賞 2017年

西山光沙 経歴

1972年
お茶の水女子大学数学科卒業 草月流に入門
1975年
(株)教育研究センター役員就任
1990年
祖師谷留学生会館の玄関ロビ-にてインスタレーション開始
1992年
日本橋草月展に毎年出品を始める
1993年11月
祖師谷留学生会館アートフェスティバルにて「いけばなデモンストレーション」開始。(以後10年参加)
1994年
祖師谷留学生会館いけばな講師就任  「成城 花のアトリエ」自宅サロン開校
1997年
(株)オカムラ華道部講師就任  草月会一級師範理事となる
1999年
「成城 花のアトリエ」成城フルール4F文化教室開校
1999年 5月
第1回 成城 花のアトリエ展『風に誘われて…』開催(以後、定期的に開催)
2005年 6月
新宿高島屋草月展に毎年出品をはじめる
2006年 7月
草月会本部講師就任
2007年 1月
日本いけばな芸術協会特別会員となる
2010年10月
コミュニティクラブたまがわ‘キッズいけばな’講師就任
2017年 3月
「香港フラワーショー2017」にデモンストレーターとして参加
2018年 8月
ニューデリーでいけばなデモンストレーションとワークショップを行う

page-contents-about